英語プレゼンテーションコンテスト

英語のプレゼンテーションコンテストが行われます。

私も、第1回の昨年から参加者の英文添削という形で少し関わらせていただいています。

対象者は中学生から大学生まで。

ビジョナリーリーダーと呼ばれる4人の様々な分野で頑張っている大人にインタビューし、そこで学んだ内容をスピーチにするというものです。本大会は来年の3月ですが、インタビューは11月から始まります。最終的にスピーチの内容の審査があり選ばれた人がステージでプレゼンを行います。

いわゆる「英語のうまさ」を争うというよりも、インタビューを通して学んだことを通していかに自分の内面が変わったか、自分の将来への展望に変化があったかをしっかりと表現できたプレゼンテーションが評価されるようです。

ですから、自分は将来何をやりたいかわからないとか、夢が見つからないと悩んでいる中2~高1生くらいまでの人はインタビューに参加してみるといいと思います。大きな発見があるかもしれません。

1次締切は10月31日、2次締切は11月11日と迫っています。

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。

高橋ゼミの塾生の人は、教室にチラシがありますので興味のある人は持って帰ってください。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

10月のスケジュール

次の記事

29日30日は塾休日です。