新中1生と新高1生の募集について

新中1(現小6)生と新高1(現中3生)限定で募集します。その他の学年については現時点では募集しません。欠員が生じた場合にのみ募集することがあります。

新高1生については、塾のオリジナルテキストについてこれるだけの英語力が必要ですので、現時点で英検準2級の1次試験に合格しているか、または合格するだけの力のある新高1生を対象とします。体験時に1次試験の成績表(得点率などが書かれている表)をお持ちください。準2級を受験したことがない場合は、体験時に少し時間をとって過去問を解いてもらい、合格点の6割程度取れる程度の力があるかどうかを見させていただきます。また、英検の準1級をリーディング・リスニング共に6割以上の正解率で合格した人以外は、「速読聴英語」の受講を必修とさせていただきます。

新中1生については、特に基準は設けていません。元々、人数的には中高一貫生が多くなっています。現中1生は、広大附属福山の生徒さんが一番多く、市立福山の生徒さんもいます。すべての学年を通して見ても、最近はなぜか上記の2校が多くなっています。他の学年の中高一貫生としては、暁の星、近大附属広島福山校、盈進、銀河などの市内の一貫校生が通ってきてくれています。中高一貫校以外の生徒さんも通ってきてくれていますが、高橋ゼミは英語の単科塾ですので、以下のようなしっかりしたビジョンがある人でないと難しいと思います。
以下の例は、中高一貫生以外で通ってきてくれている塾生の実例です。
高校受験の志望校がしっかりと決まっていて「中学入試で合格できなかった広大附属福山に高校で受かりたい」という人。
「中学の間に英検2級(準2級)に合格したい」などの目標がある人。

 

体験授業について

体験授業は、平日の20時20分~21時40分、または土曜日の11時~12時20分か13時40分~15時で受けていただきます。

体験授業は1月20日木曜日から受けていただけます。これから中学受験や高校受験を受けられる方は、結果が出てからでも十分間に合いますので進学する学校が決まってからお問い合わせください。

 

体験授業から入塾への流れ

⓵ メールまたは、このHPのお問い合わせフォームでお問い合わせください。お電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

⓶ メールには以下の内容をお書きください。
1. ご本人のお名前
2. 返信先のアドレス
3. 電話番号(基本的に電話は掛けませんが、時々メールの返信が返ってくる場合がありますので、その場合はお電話でその旨お知らせします。当方からのメールの返信が受信できるよう、特に携帯アドレスの方は設定にご注意ください。)
4. 現在在籍中の学校と4月からの進学先
5. ご希望の体験授業日程(なるべく可能な日程を複数お知らせください。)。

③ 80分の体験授業を受けていただきます。
体験授業は入塾テストを兼ねています。親から言われて来たけれど本人に通塾に対する意欲が全く見えない生徒さんや学力的に塾のカリキュラムが難しいと思われる生徒さんはお断りする場合があります。

④ 体験授業を受けていただいたうえで、ご本人が通ってきたいと言われたらメールでお知らせください。日程をご相談した上で、保護者の方に塾に来ていただき塾の方針やシステムを説明させていただきます。そのうえで、ご納得いただければ入塾の手続きに入らせていただきます。

メールアドレス  info@takahashi-zemi.com

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

12月3日までお休みです。